カツラやウィッグ

ハゲが気になり始めたときの対策

はげ、という言葉を肯定的に取る人は少ないです。
はげた頭をネタにした芸人やはげた人をいじる風潮から、出来るだけ避けたいもの、と捉えている人のほうが多いでしょう。
そのため、はげを気にし始めたのであれば、出来るだけ早めに対策を講じることが重要です。
とくに身内にはげの人がいる場合は、その前兆が現れる前に対策を行うことをオススメします。

まず考えるべきは生活習慣です。
遺伝的要因が大きなはげですが、実際にそのはげに繋がる遺伝的性質を活性化してしまうことがはげの進行の元になってしまいます。
そのため、はげの元を作り出さないためにその環境、つまり私達の生活環境を改善する必要があるのです。

そして、食生活です。
不規則な食事、偏った栄養、さらに脂っこいメニュー中心だったりしませんか?髪の毛も体の組織の一部ですが、その優先順位は内蔵などと比べて低いです。
そのため、栄養分が不足すると、髪の毛、つまりは毛根に届く栄養分は削減されます。
さらに、脂っこい食事は皮脂詰まりを生み、それをシャンプーなどできちんと取り除けないと、酸化して固まってしまい、頭皮の皮膚呼吸を邪魔したり、毛穴の成長を塞いでしまう危険性があります。
タバコやアルコールのとりすぎもはげの要因となります。
健康的な食生活を送ることがもっとも重要なハゲ対策の鍵といえるでしょう。

また、ストレスも大きなはげの原因です。
仕事や人間関係からくるストレスは、精神的にも身体的にも大きな負担となります。
しかし、ストレスがあるからといって家事をやめたり、仕事を放り出したりなんて出来ませんよね。
そこで重要になってくるのは、いかにストレスを溜めないか、です。
趣味に時間を当てたり、仕事や家事のことを一切考えなくてもいい時間を作ったり。

はげだけにとどまらず、ストレスは様々な健康被害をもたらします
我慢せず、ある程度羽根を伸ばす機会を作って、ストレスが発散できるようにしましょう。
しかし、ストレス発散のために暴飲暴食に走ってしまうと、はげの進行につながるので、健康的なストレス発散方法を見出しましょう。

このページの先頭へ